桜 ペントレイ スクエア M 

上質な桜材を組み上げました



桜は暖かみのある風合いとともに、丈夫でなめらかな肌触りに魅力があります。

このペントレイは、厳選した希少な国産桜材のうち、とくに小物に適した部分を用い、ていねいに組み上げ、磨き上げたものです。

いつまでも色あせない無垢の桜材が、机上の空間に深みをもたらします。


矩形の美しさと、桜材の奥深さの融合



矩形の美しさを追求するとともに、シンプルな造形が桜材の奥深さを引き立てます。

日本の職人が細心の注意でひとつひとつていねいに仕上げています。
荏油(じんゆ:えごま由来の油)という高品位なオイルで仕上げており、木材本来の色と風合いが生かされています。
それはウレタン塗料のように木の呼吸を止めることなく、強固な皮膜をつくります。
これによって大量供給の製品では見られないような、驚くほどなめらかで、奥深い質感が実現されています。



サイズ 外寸:長さ210×幅72×高さ16mm 内寸:長さ196×幅58×高さ11mm
素材 国産桜材
仕上げ:天然由来オイル
製造国 日本

JANコード:4562384880945
販売価格 2,180円(内税)
型番 cpt-13

カテゴリーから探す

コンテンツ


 
CHISUIの製品について
 
私たちのこだわり
 
 
 
 
木の奥深い魅力を、最大限に
 
 
世界でもっとも高い価値を認められてきた木材は、奥深い魅力を持っています。

色あい、木目、肌触りなど、樹種ごとに個性がありますが、その魅力を損なうことなく最大限に生かすため、CHISUIでは着色、および化学樹脂塗装は行いません。

これによってCHISUIの製品は、人間で作ることが出来ない樹木本来の自然な色あい、木目、肌触りを、余すところなく引き出す製品となっています。


 
 
 
 
小物にふさわしい材木を
 
 
CHISUIでは、大量供給ができない高品質な希少材のみを用いています。

さらにそのなかでも小物にふさわしい部分のみを取り出し、ていねいに磨き上げて製品を造り出しています。家具生産時に生じる端材ではありません。

またCHISUIでは、無垢材のみを用いており、集成材や合板を用いておりません。

小さな製品に本当に価値ある樹木の魅力を凝縮するのが、CHISUI製品の考え方です。


 
 
 
 
 
使いやすさと美しさ
 
 
CHISUIのデザインは美しさを追求していますが、同時に、使う方自身が生活をデザインするような、シンプルさと使いやすさを大切にしています。

また、シンプルな造形構成でこそ、木材の色あいや模様の魅力は、より引き立つと考えています。

どれひとつとして同じ空間はない、その美しさを創る素材として、小さな製品を生み出しています。


 
 
 
 
 
職人による精巧な仕上げ
 
 
CHISUI製品は、日本の職人がひとつひとつていねいに造り出しています。

機械による工程もありますが、組み上げと仕上げには人の手が欠かせません。

これによって大量供給の製品では見られない豊かな風合いが生まれます。

無垢の高級材を、確かな工法によって仕上げることで、いつまでも、みなさまの生活に寄り添える品物を造り出しています。